前へ
次へ

中学時代の恩師のおかげで弁護士になることができた

私が法律に関心を持ったきっかけは中学時代の恩師が法律について詳しくて色々なことを教えてくれたからなの

more

法律面ら見たWeb通販について

Webページを通して企業が消費者に対して商品販売を行うことは、定義上は通販に該当する商取引となります

more

自転車に課せられた新しい法律の遵守度合い

市区町村によって導入のタイミングは違いますが、自転車に乗る人に対して自転車保険への加入を義務付けると

more

海外にはあるけど日本にはない制度

日本でも今、ハラスメントが社会的な問題になっています。
海外では罪に問うことが出来るということがあります。
しかし日本の場合にはまだそこまで法律が整っていません。
これだけ社会的な問題になっているにも関わらず、日本は考え方そのものに遅れがあると言っても過言ではありません。
企業が相談窓口を持っていても、しっかりとした調査を行なうとは限りません。
ただ相談窓口を持っていますというアピールをしているだけ、という企業もとても多いです。
ハラスメントの相談窓口としては機能をしていないということです。
顧問となっている弁護士も企業側の味方なので、ハラスメントがあって事実そのものを消す方法をレクチャーしている、という場合もあります。
日本でも海外のように罪に問うことが出来るようになれば、トラブルは減ってくるでしょう。
ハラスメントに関する法律がキチンと制定されなければいけない、という問題もあります。
困っている人を助けるものが法律であって欲しいです。

体が不自由で通院が難しい方はこちらの歯医者がおすすめ
ご年配や体が不自由で通院できない方には訪問治療を行っております

万一の時に備える建設業保険
従業員を守れるように加入しておきましょう

忙しい毎日から少しでも解放されたいなら
茶道教室で静寂な時間を過ごしましょう

Page Top